話し相手がいないので、ブログに綴ってみた

三流医師のひとりごとです。気にしないでください。

和式トイレはなぜいるか?

トイレは和式じゃなきゃダメ、っていう人は

どのくらいいるだろうか?

 

私は和式トイレがこの世から絶滅してくれればいいのに、

と思っている。

 

いま現在、和式トイレの出荷数は1%以下になってしまった。

出荷率の話なので、実際の設置割合は、和式がもっと高いだろうが、

新しくトイレを設置する場合は、ほとんどすべて洋式ということになる。

 

和式じゃなきゃダメ、という人の言い分は、

「不特定多数の人が便座に座るから、不潔だ。」

ということだ。

 

しかし、実際には、大抵の場合便座クリーナーが付いているから

それできれいにすれば、本当の意味での不潔であることの

「雑菌」はほぼ解消される。

 

それでもなぜ汚い、というのかというと

もう感情論、ということになる。

 

汚いかどうか、という点で考えると、

便座よりも、あなたのスマホの方が、たくさんの雑菌が付いているし、

和式便所の床には、洋式とは比較できないくらいの、たくさんの大腸菌

付いている。それがあなたの靴にたくさん付いてしまうのだ。

だから、洋式よりも和式のほうが、断然「不潔」なのである。

 

ウォッシュレットが気持ち悪い、という人がいる。

じゃ、使わなければいいじゃん!、っていう話ですよ。

 

ただ、マナーの問題で、

ウオッシュレットを使って便座が濡れてしまったら

次の人のためにきちんと拭いておくべきである。

 

結局、和式トイレじゃなきゃダメ、という人は

アタマカチンコチンの偏見人間、ということです。

事実を無視して、感情だけで言う人。

 

私はまだ高齢者じゃありませんが、

庭仕事や雪かきで膝を痛めてしまい、和式でしゃがんだり

正座をすることができない。

高齢者も、膝関節症などで、しゃがめない方が多く、

やはり和式トイレは使えないようだ。

 

それを、なんだ!!これは!!

高速道路のパーキングエリアのトイレ!!

2個しかないのに、その1個が和式。

しかも和式とオスメイトの組み合わせって??

なんなんだ?

なんかJHにはへんな規則があるのか。

 

そもそも2個しかスペースがないんだったら

全部洋式にしろ、という話です。

こういうPAがたくさんあるのです。

 

ちなみに、私の病院にはトイレは洋式しかないが、

しかし、病院であるのにも関わらず、便座クリーナーが付いていない。

いまや、コンビニでも、スーパーでも、どこでも

クリーナーくらい付いているのに、病院にないってありうる?

 

院内には「感染対策委員会」なるものもある。

投書で、そのクレームもあった。

なのにいまだに便座クリーナーを付けようとしないのは

どうしてだろうか。

 

ちなみにちょっと前まで、医局の手洗い場には

使い捨てペーパーではなく、みんなが使うタオルであった。

昭和か、って。